サラバ、ヒカリヨ

完全自宅警備在宅勤務で仕事してると、ネットスピード勝負なんですよ。
社内打ち合わせもクライアントとの打ち合わせも、ぜーんぶオンライン。
なので、回線速度が命綱なんです。

速度だけでなく、通信の安定度も命なんです。
いくら平均速度が早かろうが、1M切るとか致命傷なんです。

だもんでよ。

来月をもちまして、BIGLOBE光をやめ、JCOMに切り替える決意をしました。

さよならNTT東日本。
サポートもしっかりしてくれて、やれる工事はすべてやってくれたあんたに恨みはないけれど、フレッツTVのためだけに選択してきた道なので、ISP共々切り捨てて、私は未来に進むよ。

日中上り下りとも1M切るっつー遅さが30分続くのに「ベストエフォート」で片付けるようなBIGLOBESo-netは、ただのゴミです。

やってられるかボケ。


しかし、我が家は、アパートです。
地下室のある集合住宅の一室に棲んでおります。
店子にとって大家は親どころか神にも等しい存在。

うちはちょっと変わってて、大家さんが2軒あるんですよ。
そのうち1軒は、アパートのお隣さんでもあります。

今日の昼、お隣さんじゃない方の大家Aさんに「あのう…NTTの回線抜いて、JCOM加入したいんです…」って言ったら「おとなりさんの方に聞いて」とすげなく言われました(´・ω・`)

で、ついさっき、おとなりさんの方に言ってみたら…

「NHK、映らないよね? ね?!」

ものすごい勢いで食いつく大家のBさん。

ええ、映りませんね。
電波弱いですよね、このアパート。
まぁ、近くに大きい建物結構あるから、電波キャッチしにくいですしね。
それもあってうちはフレッツTV入れてたんですけどね。

入居時、物件を管理してる不動産屋は「難視聴地域じゃないからブースター不要」って言ってたので、それを信じたら、電波めっちゃ弱かったんですよ。
ブースターかましても出力上がらないから、フレッツTVにしたんです。
ブースターはメルカリで売り飛ばしちゃいましたし。

「NHKに言って調査に来てもらってもさ! 来た時は調子いいの! 帰ったらひどくなるの!!」

そうね。そうね。ひどくなるのは夕方日が暮れてからだよね。
そんな時間帯にNHKの調査は来てくれないよね。
笑いを堪えるのが大変ですた。めっちゃ怒ってたw

よくよく聞いてみると、うちのアパートはAさんBさんの共同管理なので、Bさんはアパート全体にJCOMを引き込みたいと熱望しているらしい。
でも、Aさんは、余分な管理費や工事が入るので、渋ってるらしい。

そこへ、Bさんにとっては「渡りに舟」の我が家の申し出。
賛同者現る、ですよ。
しかも、同じ建物の、お隣さん。
これほど説得力のある賛同者はないよね!

でも、ごめんなさい!
建物への導入されると、それはそれでまた「ベストエフォート」問題が入るんで、うちは単引き(戸建契約)しちゃうから、全く無関係になっちゃうんだけどね!

まぁ、ただでさえ「ダンナがギタリスト」という点で共通点がある我が家と大家Bさんち。
BさんちにはビースティーボーイズのロンTが干されているのを私は知っておる。
わちがえほえほ運ぶ荷物がシンセだということをBさんは知っておる。
(以前「シンセは重くて大変だねー!」と言われた)

なんとなく気は合うんだけどさ。
今回はあまりにもタイミング良すぎて笑った。

すっかりご快諾頂き、「うちからもNHKにクレーム入れてみるよ」と約束して失礼し、ほくほく自宅に帰ってきて、10分後。

ピンポーン。
はーい。
玄関に出る。

「あのね! NHKに連絡するなら、ここに電話すればいいから! うちの調査結果持ってきたので、使えるようなら使って! ぜひ電話して! あ、これはうちがJCOMからもらった資料! この人が紹介してくれたの! 呼んだらポストにつっこんどいてくれればいいから!」

JCOMに入りたかったんだねぇ…。

雪の上の足跡

タイトルとURLをコピーしました