くたばれマウスコンピュータ

  1. 購入直後から、電源接続しないとPCが使えない(=バッテリーパックが死んでる)
  2. 2ヶ月経過しても改善しないのでLINEサポートで問い合わせると「放電しろ」と言われ、100%使い切るまで放電し、0%の状態から再度PCを使用しない状態(電源OFF)の状態で24時間充電するも、PC電源入れると「充電しています」状態。当然、何時間経ってもバッテリーパックの充電状況は0%のまま。
  3. 突然Control CenterがPCの電源ON時に起動しなくなる。きっかけ→何もなし
  4. 突然冷却ファンが爆音を上げてフル回転し停止できず。(おかげでクライアントとの音声ミーティングができなくなる)
  5. Control Centerが起動しない件で、2回めのLINE問い合わせ。BIOSをアップデートしろと言われ、メールに記載された通りの手順でBIOSアップデートを実施するも途中で停止、PCが起動不可に。
    会社指示で修理に出す。
  6. 修理に出している間、会社から新品貸与PCが届くが、これもマウスコンピュータ。30秒に一度HDMI接続した外部モニタが1秒ほど消えるという不具合発生。HDMIケーブル・出力先モニタを変更するが変化なし。PCリセット直後の状態で発生してるので本体故障と判断、こいつもすぐ修理確定。
  7. 5.のPCが戻ってきたのでそれを急遽また貸与してもらう。納品報告書には「マザーボードを交換しました」と記載されていたがバッテリーパックが充電できないという事象は解決していないので、相変わらず電源ケーブルを接続しないとPCが使えない。

 

週明け会社に報告することになるのだが、もう貸与PCの余りがないことをわちは知ってる。
つまり、自宅PCで仕事せにゃならん。
リスクヘッジの観点から、自宅PCはあくまでプライベート用、仕事で使いたくねんだよ…。

 

つーか、修理に出してるんだから、ちゃんと動作チェックしてから戻せよマウスコンピュータ。
ゴミ過ぎてもう怒りも通り越して呆れるばかり。
さすがに会社もこれだけ修理扱いになってりゃ考えてくれる…だろう…たぶん…。

せめてLGとかにしてほしい。
いや、マウスじゃなきゃ何でもいい。

雪の上の足跡

タイトルとURLをコピーしました