「エンターテインメント」というもの

OVERDRIVE最終作「MUSICA!」開発プロジェクト
ゲームブランドOVERDRIVEがその12年の活動の幕を閉じるべく開発する「キラ☆キラ」「DEARDROPS」に続く原画「すめらぎ琥珀」脚本「瀬戸口廉也」音楽「milktub」でお届けするロックンロールADVシリーズ最終作「MUSICA!」の開発支援を募...

株式会社キッチンガイズファクトリーの社長で
STUDIO 363の代表で
早くておバカでカッチョいいロックユニット「milktub」のヴォーカリストで
クラウドファンディングプラットフォーム「CAMPFIRE」の顧問キュレーターで
「GIGs」への招待客がご縁で知り合った仲でもあるbamboo兄やんが手がけるエロゲブランド
「OVERDRIVE」最終作「MUSICA!」開発プロジェクトのクラウドファンディングが

なんと

国内CFプラットフォームで最高額の支援額を達成し、終了しました!

おめでとー!ヽ(=´▽`=)ノ

132,302,525円でフィニッシュしてました。
一億三千二百三十万ニコニコ円。
噴いた。

クラウドファンディング史上最高の「お祭り」

終了までニコニコ生放送で見守るという放送をやってたんでずっと見てました。
ごんやんが既に我が家代表として支援してたんですが、ついわちも勢いで投げ銭しちまったい。
悲しいほど祭りに乗りたい気質。

そうです。
これは、クラウドファンディングの中でも最高のお祭りでした。
だからこそ、日本一の支援額を達成したんだと思います。

音楽だけでなく「ライブ」を

但し、この「金払いたい勢の駆け込み支援祭り」を実行するには、それまでに、この祭りを宣伝することも必要だし、この祭りに参加するメリットを準備することも必要。丁寧に丁寧に積み上げた「仕込み」が、最終日で爆発したとわちは感じてます。

長い間ロック馬鹿として生きてきたbamboo兄やんなので、「なぜライブが最高に楽しいのか」という答えのひとつを持ってるんだと思います。
その答えを最強の武器としてクラウドファンディングに持ち込んだからこそ、これだけ楽しい祭りになった、と。

CAMPFIREプロジェクトページとニコ生を見守る勢(違)

CAMPFIREとニコ生を見守る勢(違)

わちがH.G.K.のステージに求めてるもんと、同じなんですよ。
「LIVE」だからこそ、その瞬間にしか得られない感動がある。
スポーツの試合に興奮したり、宇宙船とISSのドッキングにワクワクしたり、わちらがステージでしか出せない音に客席が盛り上がってくれるのと、何も違わないんだよね。ナマじゃないと得られない興奮。

それを、別にライブ感なくても成立するCFに持ち込んだってのは、実はすごくデカい変化なんじゃないかと思ってます。
…別にCF詳しいわけじゃないけどさ(´A`)

パトロンの楽しみはこれからも続く

とはいえ、これで出来上がった「MUSICA!」の評価がGoogle PlayやApp Storeで★3つじゃ泣くに泣けない。ゲーム業界の熱い眼差しもこれからグッサグサ刺さってくるだろうと思います。
bamboo兄やんのプレッシャーはハンパないでしょう。

が、パトロン(支援者)は、そんなネガティヴな感情は持ってません。
開発の入り口にパトロンが一緒に立てているワクテカ感の方がデカいな。

制作の仕事はゲームを制作すること。
パトロンの仕事はゲームを制作する人達をお金という形で支えること。
日本一バカデカいゲーム制作チームが誕生したとも言えるでしょう。
日本一バカデカい祭り団体が爆誕したとも言える。

さぁ、これからは、パトロンにのみ公開されるコンテンツ「開発日誌」の更新が楽しみです。

ムジカクソコラグランプリ

ちなみに、CF終了見守りニコ生は、支援受付終了後、総額が発表され、謎のbamboo撮影大会が行われました。
現在も「#ムジカクソコラグランプリ」としてTweetされてます。
本人が「コロンビアのポーズ」とか言ってるくらいなのでコロンビア多かったんですが、わちのお気に入りは、くらはさん( @kkuraha_zwei )さんのこれ。

天才という言葉しか思い浮かばなかった。

ともあれ今は

bamboo兄やん、まずはお疲れ様でした。
うちのライブ終わったら、約束のメシ! メシ行こうって!!
「鮨を食う」とか言って肉食ってんだから、メシ行けるだろうがよー!!

おまけ

追伸

「兄やん」と書いてはいるものの、竹内博さんは、わちの1こ年下っす。

二伸(最後の最後に心の叫び)

片倉デクちん先生がニコ生に登場していたのだ!! わちマジでそれだけでも投げ銭して良かった。
(デクちん先生には渡らないお金ですが、まぁよし)
むしろデクちんCFあったら真っ先に支援者になる!…ので…ペン太写真集とか出ませんか…イラスト入りの…
(デクちん先生の大ファンでもあり、ペン太の大ファンでもあり、何より奥様の大ファン)

さぁ、デクちん先生の本を買うのだ!
癒やされるのだ! ペン太に! ムギに!
そしてデクちんに!

雪の上の足跡

タイトルとURLをコピーしました