ひとり親方としての気合

ひとり親方稼業を開始して、明日で10日目ですが、○○が✕✕で、△△が◇◇だったりと、なかなか楽しいです。
(秘密保持契約結んでるんで詳しくは言えない)
いっこだけ言えるのは、とあるサービスで仕事担当させてもらってるということでござんす。

少なくとも、先月まで在籍してた自称ベンチャー企業より遥かに建設的、かつ、順当な報酬とだけは言っておこう。

 

仕事終わって、Twitter見てたらおもしろいツイートがあったので、その流れでなんとなく「ひとり親方なんだから、名刺とかあってもいいよな」と思いたち、ビジネス名刺メーカーで画像作ってみました。
本名炸裂してますが、今さらバレたところで何の問題もないですし、世間に同姓同名が腐るほどいるので問題なっしんぐ。

代表。
その重圧感たるや。

20年前も「代表」でしたが、そん時ゃそんなもん考えてるヒマもなく、ひたすら曲作ったり効果音作ったり…と馬車馬のように昼夜問わず働いてたのでクソとも感じませんでした。

今は全く違いますな。
重圧感ハンパないっす。

ま、養う社員のいないひとり親方なので、気楽は気楽です。
稼働時間も自分で決められるので、通院ダッシュ後にまた仕事~とかやってます。
1日8時間以上は働かないという自分ルールも遵守できます。ぶらぼー。
休む日もわりと自由に決めてます。

が、「CSディレクター」という肩書になので、休めないという日も存在します。
(わちが一番稼働時間が長いのでスタッフディレクションを担当することに…)

いいんです。
不満はないんです。
むしろ頑張りたい。

働きたい時だけ働きたいでござる。

(そんなん無理)

雪の上の足跡

タイトルとURLをコピーしました