ひとり親方の未来の展望(ていうか予定)

まずはライブ告知ぢゃ!

GIGs FORCE~更に闘う者達~
チケットはすべて予約制! 公式サイトで受付中!
日時:2018年11月11日(日)16時30分開場
場所:四谷OUTBREAK
料金:2,500円(ドリンク別 500円)
出演:
17:30~ ゴゴ FinalFantasyカバー
18:25~ KeyboardMen キーボードマニアカバー
19:20~ EXCALIPAR レトロゲームミュージックアレンジ
20:15~ H.G.K. うち(ゲームミュージックトリビュート)

今週はずっとライブ準備に追われております。
先週はずっとライブで使用する動画制作を黙々とこなしてました。
練習したいわ。くろ先の鬼練うらやましす。

で、仕事してました。
いろいろうまく回らずプチ悩んでましてね、ヒューマンリソースについて。

そもそもわちは実働部隊(オペレータ)としてJoinしているので、立ち位置やら権限やら判断基準が曖昧だったのです。
そこで雇い主にもいろいろ相談してました。

正直言って、相談できる受け入れ体制があるので、いい雇い主だと思う。
「うわおすげーデカイこと言ってるぞう!」と思うこともあるけれど、それはオペレータから見た感想なので仕方ないのです。

で、今日も相談するために打ち合わせの時間をもらい、自分なりに考えてた対策を相談したところ…

ひとり親方終了のお知らせ

…というメドが立ってしまい、これはこれで「うわお」と。

さすがに予想外だったなぁ…。
わちも「ダメ元で言ってみよう!」という感じだったし。

あ、フリーランス始めたばっかの人、「ダメ元で言う」はナシですよ。
速攻で契約切られますよ。

今の雇い主は、わちの要望に対し、努力してくれるのです。
努力した結果「あかんかった」ということもありますが、努力する姿勢を見せてくれるだけ素晴らしいと思ってます。
この世にゃクチだけって人が腐るほどいるのですから。
ありがたい限りです。

ただ…「オペレータ」という立場ではなくなってしまいました。
レイヤーが2つほど上がりました。

去年ぐらいかなぁ…H.G.K.のリハ休憩時間に、JAGさんとわかちーさんが「ハンコ変わった」という話をしてました。
ヤツらの勤務先は、職位が上がるとハンコが変わる文化らしいのです。
つまりそれは「望んでないのにえらくなってしまった」ということでした。
「わちらの歳になったら、イヤでもえらくなっちまうんだなぁ」と苦笑してた記憶があります。

そして、それは、わちにも襲いかかってきた、と。

わかJAGの会社、そしてごんやんの会社に比べれば、吹けば飛ぶベンチャーです。
しかも、バッキバキのスタートアップです。
この先の展開によっては、現場そのものが霧散という可能性も十分あります。

ですが、まぁ、いざとなったらごんやんが仕事してる共働きな我が家なので、わちの現場が吹き飛んだとしても翌日夜逃げするなんてことも起きないし、賭けてみることにしました。
ギャンブル好きだしね。

というわけで、GIGsが終わったら、とあるサービスのとある部署の長に立つことにしました。
で、ひとり親方も年明けに廃業し、とある会社の創業メンバーに名を連ねることになりそうです。

短かったなぁ…ひとり親方期間(´・ω・`)
正直言って、こんなに早くひとり親方終わるんだったら、税務署に開業届出さなきゃよかったなとかフガフガ

雪の上の足跡

タイトルとURLをコピーしました