我ら陽気な歴女部

わちは日本史のいろんな話を知ることが大好きだす。

昔はそんなに気にしなかったのです、北海道在住だったので。
紐解いても遡って資料が厚いのが大体明治くらいまでで、主に先住民であるアイヌ民族と和人(内地(本州)在住の日本人)の話くらい。
それ以上遡るとなるとそれ相応の資料の読み解きが必要になるので、そこまで興味を持ってませんでした。

…が、上京して関東在住になってから、突然戦国時代~江戸時代に関心がぶわっと湧いたのです。
きっかけは中学時代の遠足先だった川越城、成人した後転がり込むことになる横浜の歴史に関心を持ったことがきっかけでした。

今や、金とヒマがあると、一人でレンタカーをぶいーんと運転して小田原城に行ったり、時間があると大好きな織田信長にまつわる話をコミック書籍問わず読み漁ったりしてます。
織田信長はホント先見の明に秀でた人物だったんだなぁ…としみじみりぃ。

今や立派なニワカオタクです。

わちの憧れる織田信長公

そんなニワカに付き合ってくれる歴友に、以前のカスタマーサポート現場で恵まれました。
現場ではめっちゃお世話になった頭の回転が速い人で、今は某ゲーム会社でCS業務に就いているので、今も現場は違えど同業者。
お互いの苦労話や愚痴を言いながら(主にわちが聞いてもらってる感)歴史の話になると燃え上がる二人でございます。

そんな歴友・えこちゃんが三鷹にいるっつーんで、ダッシュでメシ食ってきました。

 

View this post on Instagram

 

歴友えこちゃんとメシ! ひゃっはー!

MegMIXさん(@meg.hgk)がシェアした投稿 –

三鷹の星乃珈琲でわちはスパ、えこちゃんはふわふわドリア食って、お互いの仕事話して、12/22に約束している「お城EXPO 2018」の厳選プログラムを見ては「楽しみー!」だの「これ見たかった~(´;ω;`)」だのときゃいきゃい。

ぱっと見、ただのジョシのお茶会です。
でも飛び交う言葉が

「本能寺の乱の黒幕はやはり秀吉という資料が次々と見つかってる」
「石垣は見てるだけで楽しい」
「上杉の刀剣の展示が◯◯で始まるらしい」
「やはりこの城は攻めておきたい」

…という、あんたら今から戦に出るんですかという内容です本当にありがとうございました。

仕事の話もしたけれど、やはり戦国話が思う存分できるのは楽しい!
次の次の大河ドラマ(光秀)のキャスティングの話とかもしてきました。
わちは山田孝之や神木隆之介に出てほしいです。
それも、すっげーシニカルで頭の切れる役がいいなぁ。
勝家は誰になるんだろう…利家は…織田の家中は…家康は…。
夢がひろがりまくり。

で、来週は、二人でずっと待ちわびていたお城EXPO!
熊本城の一口城主の申し込み、またしてくるんだ~ヽ(´▽`)ノ

お城EXPO2019
お城にまつわる貴重な資料展示やスペシャリストによる講演会など、お城の知識を深めていただけるプログラムが盛りだくさんのお城イベントです。

今年のお城EXPOは、松永久秀の手がけた城を求めて彷徨いたいものです。
あと、ひこにゃん。(←

わちが歴史を語ると織田と北条に偏り、歴友えこちゃんが語ると武田に偏りますが、戦国時代に思いを馳せるのが我々のストレス発散なのです。

えこちゃんは腐女子でもあるので、たまに腐れ要素も入ります。
「へー! 腐視点だとそういう見方をするのか!」と、これまた楽しかったり。
ゲーム系歴女部、会員募集中w

雪の上の足跡

タイトルとURLをコピーしました