2019年になりますた(これから編)

今年はマジメにテーマを考えましたヨ。

休んでもいい。
やめない。
自分を諦めない。

「音楽をやめる」という選択肢は「人間をやめる」と同意義で、わちにとって酸素同様、然るべきなので棚上げして、それ以外のところね。

何をするにも根気がないで有名なワタクシですが、今んとこ仕事も大変ながら楽しくやっており、趣味と言える日本史話やネイルいじりもちまちま続けておりまス。
去年は名古屋まで車で往復するドライブもできたし、それなりに良かったかと。

でも、目標としてやろうとしてたことはできんかったんだよね。
特に運動。脂肪落とし。
理由は簡単、嫌いなのでやりたくないから。
やれない理由をクチにするスキルばっかり上がりました。

もちろん他にも「ひとつでも習慣化する」という目標も達成できず。
なぜなら、忘れるから。
そして、一度忘れると一気にモチベーションが消えるから。

今年は、やらない理由よりやる理由をクチにして、途中止まったりしてもいいので続けようと思っとります。
自分がクズなのは重々承知しているので、クズはクズなりに「止めない」ということをテーマにしようと。

2019年にやるリスト

1.運動

これが一番やる気ない。
だがしかし、腰痛は日に日に治りにくくなっていることも事実。
ヤクルトのおかげで内科的な病の負担はほぼないけれど、そのうちやばくなるだろう。

っつーわけで、運動せねばならん状態であるのは間違いないんだが、自分が継続して運動できるようにするにはどうすればいいか悩んだ結果、「おだてて楽しくやれるようにしてもらう」「何かの理由でやらざるを得ない状況を作る」「ケガしない」の3つを成立させるべく、スポーツジムに申し込みます。
パーソナルトレーニングでマンツーマンでわちをおだててもらいます。

三鷹のメガロスに1/15~1/31の間に申し込んでくる予定。

2.ブログ書き

これは「好きだが忘れる」という典型。
できるだけ毎日書けるように、書けなきゃ日にちがズレてもいいので1日1投稿します。
(実は1/1の時点で早速ズレているのだが)

3.手帳書き

「バレットジャーナルを書いてみたい」という気持ちが去年からあったものの、めんどくさくて手が出せませんでした。
今年はほぼ日手帳AVECを使うってこともあり、バレットジャーナルだけでなくハビットレコーダー(習慣化を目的とするラジオ体操のスタンプ帳みたいな仕組み)も組み合わせ、手帳いじりの時間を確保できるように生きてみたいなーと。


以上、これだけやれりゃOKってことにしまス。
H.G.K.を本業と定めて生きてるので、それ以外のことは全部、世間一般の言う「趣味」と同レベルなので、頑張るつもりもないし。

H.G.K.という生き方で

今年は2月の初のホールイベントに出演できるんで、超短時間ですが楽しんできます!
わち自身はオケやブラスバンド、ピアノで演奏経験はあるものの、バンドでホールなんてローディーやってる時しかステージ立った事ないからなぁ。
貴重な経験です。

で、まだ発表できませんが、他にもライブの話は進んでます。
今年は2~3本出演することになりそう。
もちろん、出演依頼も受け付けてます。重ならない限りは出る方向で考えたい。

そのうち「老いてなお」と言われるようになりたいなぁ。
もしくは、ステージ終わって楽屋入った瞬間死にたい。

有馬実月はどこへ

要するに「オリジナルの音楽活動」のことです。
別にどこにも行ってないし、表立って言ってないだけで、活動は続けています。
さすがにペースはめちゃくちゃ遅くなってるけどね!(5年に1本とか)

今年は金儲けに繋げようかな~とも思ってますが、納得いく出産が出来ないことにゃ売るもんもないので、まずは1本完成を目指してがんがります。

H.G.K.とオリジナル以外の音

「中島~! 野球しようぜ~!」のノリで、MARSと聖飢魔IIのコピーして遊びたいと思ってます。
担当するとなると、ドラムです。
椎間板ヘルニアが治ったわけではなく、それを抱えたまま遊ぶことになるので、そのためにも運動が先に来ます。

おそらくこれが、「運動する」の原動力になるんだろうな。
ゆる~っと「年内に何かやりたい」くらいで考えてます。

ともあれ、今年も

ごんやん、わかちーさん、JAGさん、そしてぶんちゃんと一緒に、生きられるだけ生きます。
どうぞ今年もよしなにm(_ _)m

雪の上の足跡

タイトルとURLをコピーしました