機材の進化とひとり親方の行方

まずは仕事の話から。
なかなかアタマ使います。
現場のメンバーに大変恵まれ、楽しく仕事させてもらえてるのは想定外。
仕事なんて基本クソったれだと思うナマケモノにとって、朝起きて真っ先に「仕事メンドクセ」と思わない環境に住まわせてもらってるのはありがたい限りっす。

ただ、さらに想定外なのは、ひとり親方期間が延びていること。
そして、「えーーーーーーーーー!?∑(゚Д゚;;;」っつーことが突然襲ってくること。
(そのうちの7割が「それ、もうちょっと前に説明してもらえる話じゃね?」と思う)

まぁ、ここがベンチャーと言われればそれまで。
ただ、それが続くと「ベンチャー」から「クソベンチャーに変わるので、経営陣がんばってください(´・ω・`)


で!
本業であるH.G.K.稼業も、なかなか大変です!
なぜなら!

View this post on Instagram

リハなう いつか妖星乱舞やりたいなぁ

A post shared by MegMIX (@meg.hgk) on

KORG KROME EX買ったった!ヽ(´▽`)ノ

さよならKORG M3。
データの互換性ゼロなので、音色を全部1から作り直してまス。

わちの鍵盤セッティングは上下段に分かれますが、こんな感じで役割分担してます。

上段下段
メーカーRolandKORG
弾く手主に右手主に左手
役割リード・目立つ音バッキング・飛び道具
弾くエリア主に右側主に左側

昨日がリハ初稼働でしたが、なかなか難しい…。
上段は現在Roland A-33→SC-8850に接続して音を出してるんで、リード音色はちょいと手を加えて目立たせてるものの、それ以外はKROME EXのエグさが前に出ちゃうんだよね…。

ま、新しいシンセ導入時のあるあるで、嬉しい悩みでござんす(*´ω`*)

予定としては、上段もそろそろ寿命なので近日買い換え予定。
6月の稼働には間に合いませんが、8月の大阪は上下段ともおにゅーシンセで挑みます。


で、おにゅーシンセで何弾いてるかっつーと。

タテナガですんません。FF6「神々の像」です。
こいつのテーマと言えば妖星乱舞!

そうです、KORGのオルガン音色をこよなく愛するMegMIXは、やたら妖星乱舞を弾いてます。
名曲です。
好きなんです。

H.G.K.ではやらんからこそ弾きたい。

H.G.K.はプログレHR苦手だからねぇ…(´・ω・`;;;
ドラム殺しの曲はなかなか難しいっす。

KORGのエグいオルガンだからこそ、エグい曲(=妖星乱舞)が光るなぁ、と。


実はもう1曲、別のメーカーから発売されたゲームでめっちゃオルガンがエグい曲があるんですが、それは昨日のリハでステージに乗せる候補になっちゃいましたんで、ナイショ(ΦωΦ)

その曲を弾くと、わちのHPが半減するというグラビデクラスの大変な曲であることだけは書いておきます。

この先のリハ、マジで体力つけんとあかん…。
すっかり老いたので、もうちょい体力付けます。
求むバッファー。(←ヒマができるとFFBEやってる弊害表現)

雪の上の足跡

タイトルとURLをコピーしました