究極でもあり至高でもあるサービスとは

ユーザーサポート業務に携わるすべての人が忘れてはいけないこと。
それは、「最高のサービス」とは。

パッと明確な回答ができる人は、優れたサポート業務従事者だと思います。
優れてるかどうかはさておき、わちもひとつの答えを常に持っています。

最高のサービスとは
サポートが一切いらないサービス

いきなり自分の業務を否定ヽ(´▽`)ノ
でも、本気でそう思ってんのよ。

Q&Aも問い合わせフォームもいらないサービスが、最高のサービスです。
なぜなら、使ってるだけですべてを理解できるから。
そういう仕組を持ってるサービスが、最高だとわちは思ってます。

じゃあ、サポートが不要になったら、カスタマーサポートはお払い箱か?
んにゃ、そんなことはございません。

カスタマーサポートはよく「CS」と省略されます。
わち自身も、カスタマーサポートのことを「CS」と略してます。

でも、CSってのは、いろんなモノを省略した姿だって、ご存知でしょか?

Customer Support
Customer Satisfaction
Customer Service

いろいろありますが、昨今はやっぱこれ。

Customer Success

お客さんは、その人自身の目的をもってサービスを使っているのです。
その目的を達成してもらうため、我々は存在するのです。

というわけで、わちはてめえの部署名を「CS事業部」にしてもらいました。
サポートだけじゃ終わらんぞ、という意気込み。

ちなみに、役職は「マネージャー」です。
名刺にも肩書を刷ってもらったんで、それをどらむすこに自慢しようともくろんでましたが、会う日ものの見事に名刺を家に忘れました(´・ω・`)

そんなゴールデンウィーク明けの皆様に送る一曲はこれだ↓

打首獄門同好会「はたらきたくない」

雪の上の足跡

タイトルとURLをコピーしました