プレッシャあああああー

高橋大輔選手のベストスケーティングが見たかったでつが
やぱしというか…グラスハート本領発揮、残念ですたなもうやだ~(悲しい顔)
ランビエールもミス連発。(←大好きな選手)

プレッシャーに打ち勝つ毛の生えた心臓と
フリーを滑りきる体力、正確な技術、
華麗な表現力…と、フィギュアは大変。
それも全部自分との戦いでつ。

すべてを兼ね備えた状態で、
一番酷いリンクの状態で、
気迫と根性を爆発ですよ。

実は、アマチュアのがプロより大変なフィギュアスケート。
20代、いや、10代で自分の一生が決まる世界。
すげーな、世界の頂点て。

ジュベールの滑りが終わりますた。
すげー!! すんげースケーティングですだげっそり
やっぱ男子フリーは見逃せないわ。

バトルの滑りは見惚れますた。
最後のルッツジャンプが危なかったけど
言葉出なかったわぁ!
ジュベールはショートプログラム六位からの追い上げで
必死の気迫が感じられたけど、
バトルは一位の余裕!
四回転飛ばずにこのキレ!
25才の滑りじゃねー(>д<;
人間には限界ってもんがないんですかね!
すごすぐる。

このジュベールとバトルの滑りを見ちゃうと
日本男子フィギュアは、金メダルは遠いなーと
思ってしまった今シーズンですた。

エキシビ楽しみ~(ФωФ)

雪の上の足跡

タイトルとURLをコピーしました