「フツー」の家庭への最高の極刑


H.G.K.メンバーやJUNOはご存知だろーが、わちは両親妹との関係をうまく構築できておらず、一般的に言えば「家族との関係が最悪」というヤツでつ。
ついでに言えば「次回入籍する時は、知らせる優先順位は最下位で、ヘタすりゃ連絡しないかも」ぐらいに考えてます。

それでも、もし、わちが今回の犯人だったとして(ありえないが)ワイドショースキーなマスコミが実家に殺到したら…
親は自分が育てた子供以上に苦痛を味わう事になるんじゃの。

しかも子供はさっさと極刑食らってマスコミの餌食にならないのに親が苦痛に晒される期間は「親が死ぬまで」。
何年かかるんだよ。

わちの社会不適合障害は、母親と親戚の過干渉や親類縁者の過剰な期待によるプレッシャーに端を発しまつ。
それが父親の会社の倒産で瓦解し、さらにその後発した母親の一言で完全に人とのコミット能力が壊れた…というのが医者の見立て。
(まぁ、それまでも変な子供だったんだが)

そんな社会不適合障害を持つわちでも考えるよ。
「親に原因はあるかもしれん。だが、今回の事件は親に責任ないだろ?」と。

成人したら、ましてや、親元を離れていたのであれば、自分を育てるのは、自分と、自分が作り上げてきた環境だろ?
両親がガンクビそろえて謝ったところで、何の慰めにもならん。

恐らく犯人は、このままスピード結審行き→極刑だろう…というクロコの見立てにわちも賛同してまつ。
だとしたら、もちろん司法の検閲の上にという条件付きで、犯罪者本人に、極刑を食らう前にモノを言わせる制度が、日本にあってもいいんじゃなかろうか。

解せん。
マスコミは「世論」という衣を纏った裁き人じゃねーよな?

タイトルとURLをコピーしました