【ご来場】CROSSOVER†DKとGIGsの関係【感謝!】

「CROSSOVER×GIGs」@四谷OUTBREAK! 無事幕を下ろしました。

「CROSSOVER†DK 2011」でTROUBADOURに出演依頼が来てからずっと「このライブは、トルバでなく、H.G.K.が出るライブだろう!」と悶々としていたのが、やっとすっきりしましたw

コラボのきっかけは、「CROSSOVER†DK 2011」で洋司さんが「事務めんどくさいっ!ヽ(`Д´)ノ」とこぼしたひとことからでした。
「制作こっちで全部請け負うから、W主催でコラボやろうよ」と。
OKもらった瞬間は「よし、これでH.G.K.がCROSSOVER†DKに出られるぞ」と思ってましたよ、ええ。

これまでのGIGs同様、H.G.K.メンバーの「このバンドならOK!」というお墨付きをとってはいたものの、今回出演してくれたバンドは、すべてわちチョイスでした。

前々から存在を知っていたのに、互いのジャンルがジャンルであるだけに(笑)なかなか共演が実現しなかった絶体絶命 with ¥Cuスタ平、はじめて見た時にものっそい衝撃を受け、数ヶ月に渡る熱烈なラブコールを送り続けた結果根負けして(笑)出演を引き受けてくれたゴゴ、そして、「CROSSOVER†DK」の主催である、池袋北口プロレス。

わちは、全バンドのライブを数回見てます。
「こんなに腕も音もすごいもんを持ってるバンドがある!」と自分自身が客席で拳を振り上げ、熱狂の叫び声を上げたバンドです。
そして、「腕はあれども、集客がアレ」というバンドですwww

んじゃ逆に、そんなバンドをガッと集めてライブやったらドウナノヨ?と。
いやー、今回一番楽しかったのは、わちではないでしょうか?ヽ(´▽`)ノ

今回特筆しておきたいのが、せんすいさん・じろーさんの存在!!

四谷OUTBREAKは楽屋が狭いのですが、そんな中ですごく丁寧にガラ置き場をきっちりきちんと整理整頓してくれたせんすいさんの存在がなければこんなにスムーズな転換入れ替え・オンタイム(時には巻き)進行はありえませんでした。

また、会場のシンバルスタンドやハイハットクラッチが弱くなっていて、何度もシンバルが天地ひっくり返ったり、ハイハットが落ちる…という事が起きました。
リハの時点から「あれ?」とわちも気づいてはいたのですが、まさか本番でもその状況に陥るとは気づいておらず(楽屋裏とか走り回ってたので)。
そこへ、じろーさんが志願してステージ袖に立ち、その後のドラマーさんをしっかりサポートしてくれました。

じろーさんは今回、ゲンミツに言えば、出演者じゃないんです。
絶体絶命のサポートとして出演している、いわばゲストなのに、自らステージ袖でドラムをガン見し、支え続けてくれました。

今回の「MegMIXからのMVP」は、このお二人に謹んで進呈させて頂きます。
(贈呈品とかそーゆーメリットは全然ないのだけれど(´・ω・`))
せんすいさん、じろーさん、本当に本当にありがとうございました!<(_ _)>

– – – – – – – – – –

第一期→誕生~どらむすこ脱退まで
第二期→みみさんにサポートをお願いし、ドラマー探しの日々
第三期→二代目ドラマー・ともやん参戦~脱退まで
第四期→三代目ドラマー・フカホリ参戦

…と、H.G.K.にとっては、4度目のスタートとなるステージでした。
かれこれもう12年もやってると、結成時の頃とは環境も変わるので、12年目には12年目の試行錯誤があります。

バンドやってると、毎回毎回リハで試行錯誤みたいなもんだよね。
楽器鳴らしてる人間が変われば、その変わった「音」との融合をどーしたもんか…とすったもんだ。

電子レンジでチンするように、スタジオでチンした末出てきた「音」を今回は聞いてもらった感じです。

これまでは、ライブはリハで練りこんだ『結論』と考えてましたが、なんか違うなぁ、と。

H.G.K.は、いつも「進化の経過」をステージに乗せるんだなー、と。
今回は「2012/11/10の経過報告」をステージに乗せて、お客さんと一体となれるライブを試みた感じが、すごくするのです。

フカホリが出張に行ってしまう(バンド的な意味で)ので、今年は今回のステージ1本きりでしたが、来年また「2013年○月○日の経過報告」をステージに乗せます。

「経過報告」って書くと「なんだよ~中途半端なのかよ~」と感じられがちですが、うちがそんな甘いことをするとお思いかね?(ΦωΦ)w

北プロもガチなバンドですが、H.G.K.もガチです。
絶対の信頼を置くごんやん・わかちー・JAG・フカホリと一緒に、カッコいいゲームミュージック探索と、ステージ・客席が一体になれるライブを目指す旅は、これからも続くのです。

次は2013年のH.G.K.のステージでお逢いしましょう。
「CROSSOVER×GIGs」へのご来場、本当にありがとうございました!


【CROSSOVER×GIGs SET LIST】

1.SPACE HARRIER(SPACE HARRIER/SEGA)
2.LIKE THE WIND(POWER DRIFT/SEGA)
3.TACHYON(S.S.T.BAND)
4.Beyond The Galaxy(GALAXY FORCE/SEGA)
5.SKULL FANG(SKULL FANG~空牙外伝~/DATA EAST)
6.AFTERBURNER(AFTERBURNER II/SEGA)
7.FINAL TAKEOFF(AFTERBURNER II/SEGA)

<Special Session>
Let’s Go Away! [H.]arrange (DAYTONA USA/SEGA)
featuring…
¥Cuスタ平@絶体絶命
みよっ@ゴゴ
のびきっ太@池袋北口プロレス
on Vocal

雪の上の足跡

タイトルとURLをコピーしました